子育て(妊娠)子育て(幼児)福島に暮らしている方へ

白河市で妊娠・出産を控えるあなたへ!スマホアプリや最大3万円のクーポンを手に入れて安心して育児に臨もう

白河市

転入してきた地での妊娠・出産、子育ては情報を得るのにも一苦労ですよね。私も初めての出産を控え、住んでいる白河市にはどのような子育て支援があるのだろうと検索する日々です。調べてみると、白河市は子育て支援そのものだけでなく、子育てに関する情報提供の仕方にも力を入れていることがわかりました。
今回は、そんな白河市の子育てに役立つ情報ツールと産後も安心のケア事業、子育て応援クーポンについてまとめました。妊娠中、出産後の参考としてチェックしてみてください。

ガイドブックだけでなくアプリまで!手に入れるだけで白河市の子育て情報が網羅できる

白河市では、子育て支援の情報をガイドブックやスマートフォンアプリで発信しています。ガイドブックは目次から目的の情報を見つけることができます。スマートフォンアプリには検索機能があるので、知りたい情報をピンポイントで見つける事が可能。どちらもうまく活用して、情報収集をしたいですね。

子育て支援ガイドブック「ぽっかぽか」

子育て支援ガイドブック「ぽっかぽか」には、子育てに役立つ情報がまとめて掲載されています。妊娠・出産に伴う支援や乳幼児健診、予防接種などの市が関係する情報だけでなく、子どもの応急手当てや赤ちゃんがいる場合の災害の備えなど生活に関わる情報も掲載。妊娠中だけでなく、子どもが生まれてからの知りたい情報が詰まった1冊になっています。 ガイドブックは、市役所で母子手帳と一緒に配布。また、妊娠中や子どもがいる人は転入時に希望するともらえます。冊子だけでなく、PDFファイルのダウンロード版や電子書籍版もあるので気軽に内容を見ることができます。

http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/page/page002344.html
▲PDF版、電子書籍版をダウンロードできるページ

白河市子育て支援「ぽっかぽか」スマートフォンアプリ

このアプリもガイドブック同様、子育てに役立つ情報がまとめられています。しかし、それだけでなくアプリならではのサービスも。ホーム画面には「急に具合が悪くなったら」「医療機関」のボタンがあり、緊急時に欲しい情報がすぐに見つけられるよう表示されています。また、「子育てマップ」には公共施設や医療機関、公園やレジャー施設がまとめられており、タップするとマップアプリで経路が表示されます。webで検索して地図アプリで場所を検索するという手間が省けてとても便利。さらに、妊婦健診の記録が残せたり、子どもの予防接種を受けた日付を記録できたりします。情報の検索だけでなく、スケジュール管理もできるのでダウンロードしておくと便利です。

http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/page/page001474.html
▲こちらからアプリをダウンロードできます。

産後ケアと子育て応援クーポンで安心して子育てに臨もう!

白河市は出産後の支援も手厚いのではないかと思います。助産施設と提携している産後ケアのサービスや子どもの健診ごとにもらえる最大3万円のクーポンなど、嬉しい支援が受けられます。出産後のさまざまな心配もこのような情報を頭に入れておけば安心して出産に臨めるのではないでしょうか。

産後ケア

白河市では、産後ケア事業を福島県助産師会に委託しています。産後のお母さんの疲労回復や、育児に関するさまざまな不安や悩み解消のためお母さんと赤ちゃんを対象にしたもので、県全域の助産施設でサービスを受けられます。
対象は、産後1年以内の母子。宿泊ケアサービスと日帰りケアサービスがあります。費用や利用期間は以下の通りです。

提携している福島県内各地の助産施設で助産師のケアが受けられます。お母さんや子どもの健康状態のチェックだけでなく沐浴指導、授乳指導や育児相談も可能。

利用したい助産施設へ希望日に利用可能か確認し申し込み、利用申請書を市へ提出することで利用できます。 このようなサービスがあると覚えておくと、産後役立つかもしれません。

【産後ケアを行っている福島県内の施設一覧】

白河っ子すくすく応援クーポン

白河っ子すくすく応援クーポンは、乳幼児に必要なものを購入する際に使えるクーポンです。配布の対象は、白河市に住民登録があり、平成31年4月1日以降に誕生した0歳から3歳までの下記の児童を養育している保護者。なんと、子どもの健診ごとに最大3万円分のクーポンがもらえます。このような支援をしている市町村はなかなかないのではないでしょうか。対象商品も多く、クーポンを使えるお店も白河市内のドラッグストアなど立ち寄りやすいお店です。

対象商品は以下の通り。

紙おむつ、布おむつ、おむつカバー、おしり拭き、指定ごみ袋(燃えるごみ袋)、乳児用ミルク、離乳食、離乳食用調理器具、乳幼児用食器、おむつライナー、トレーニングパンツ、哺乳瓶、替え乳首、哺乳瓶用消毒用品、搾乳器、母乳冷凍保存パック、調乳ポット、母乳パット、幼児用歯ブラシ、幼児用歯磨き粉、スタイ(よだれかけ)、お食事用エプロン、沐浴剤、ベビー用スキンケア用品、幼児用補助便座、ベビーバス、チャイルドシート、ベビーカー、幼児用マスク、洗たく用洗剤、柔軟剤、ティッシュペーパー、ウエットティッシュ

取扱店は市に登録された店舗。目印となるステッカーが掲示されています。子育て支援アプリ「ぽっかぽか」でも確認することができます。消耗品だけでなくチャイルドシートやベビーカーなど高額になる物も対象商品となっているので嬉しいですね。

まとめ

白河市にはどんな子育て支援があるのだろうと調べたとき、子育て支援のアプリがあることにとても驚きました。ダウンロードするとさまざまな項目に分かれていて、webで見るよりも情報が見つけやすいと感じました。また、妊娠中から産後、子育てまで「このような支援やサポートがあるのか」と見通しをもつことができてよかったです。
白河っ子すくすく応援クーポンは0歳から3歳までもらうことができ、金額も15,000円から30,000円ともらえるのでありがたいなと思いました。妊娠・出産、子育てとなると心身の心配もありますが、金銭面の心配も出てくるので、そのような情報も知っておくと安心して出産後の子育てにも臨めるのではないかと思います。

▶産後ケア問い合わせ先

白河市役所 こども支援課(本庁舎1階)
住所:〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1
電話:0248-22-1111
http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/page/page003123.html

▶白河っ子すくすく応援クーポン問い合わせ先

白河市役所 こども支援課子育て支援係
住所:〒961-8602 福島県白河市八幡小路7-1
電話:0248-28-5521
http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/page/page003725.html

【関連記事】
福島県も助成が出る!認知の少ない「産後ケアサポート」をもっと活用してみよう!

ふくしま転入女性コミュニティ
(tentenコミュニティ)に参加しませんか?

福島へ移住・転入を考えていて情報収集がしたい、移住・転入してきたけど知り合いがなかなかできない、と不安や不便さを感じていませんか?
tentenでは転入先の暮らしに少しでも早く慣れるように、そして思う存分楽しめるようにFacebookグループで福島転入女性のためのゆるいコミュニティを立ち上げました。
すでに住んでいる転入者から福島の情報を教えてもらったり、仲間づくりに役立ててください。
※2022年1月現在約300名が参加しています。

詳しくはこちら LINE@でも情報を発信しています

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

関連記事

記事を探す

PageTop