eventイベント

【開催報告】2022.12.15 tenten cafe @福島市 

12月15日にtenten caféを素箱 福島コンセプトハウスで行いました。
今回は「子育てママの店 アトリエamane(あまね)」を運営している株式会社マザーソリューション代表取締役の齋藤祐子さんをゲストに「働き方について話そう!〜ハンドメイドのお仕事について〜」を開催しました。
福島市内外から5人の女性が集まってくれました。
大きな窓がある明るい素敵な雰囲気もあってか、「初めまして」「お久しぶりです」の挨拶から始まり、開始前から和気あいあいとおしゃべりがスタートしていました。

まずは恒例のスケッチブックを使った自己紹介から!
今回は結婚などの理由で福島に転入された方々や、転入ではない福島在住の方も参加してくれました。自身でもクリエイティブな作家活動をされている方、現在は趣味でハンドメイドをされている方、新しい事業を立ち上げようとされている方などがいらっしゃいました。

次に祐子さんがスライドを使いながら、ハンドメイドを始めてから、現在楽天市場で月間1500件以上の注文が入るようになった経緯を説明してくれました。

出産の為に会社を退職したことをきっかけに、ハンドメイドを始めた祐子さん。
同時にブログを開始。作ったものの写真を載せるとフォロワーさんから生地をもらうことがあったり、褒めてもらったり、それがモチベーションに繋がっていたそう。
始めは作品をプレゼントしていたけれど、フォロワーさんや周囲の方から「販売したほうがいい!」という声をもらったこともあり、ハンドメイド通販サイトで2012年に販売を開始。

ハンドメイドサイトが飽和状態になってきた頃、楽天から声を掛けられて楽天市場に出店することを決意。声を掛けられたきっかけは楽天市場に寄せられた「amaneさんの商品を楽天で買えたら嬉しい」というお客さんからの声だったそう。
巨大市場である楽天市場内で他のショップと差別化どう取っているのか、ブランド化をどうすすめているかなど色々なポイントをお話しいただきました。

「一体いつ作っていたの?」と参加者さんから質問が。
始めはお子さんのお昼寝中や、夜寝ている合間に作っていたそう!ところが二人目のお子さんはお昼寝をほとんどせず、夜泣きもひどく、育児の大変さを知って「いかに育児を楽にするか!」という視点が、商品のコンセプトや商品開発に繋がっていったそうです!

逆境があってもそれをプラスに転換する強さと行動力、話を聞いているうちに祐子さんの魅力に参加者スタッフみんな引き込まれていました。
勉強熱心でインプットとアウトプットを両方されていることが、現在の成長に繋がっているのだと思いました。
祐子さんの愛あふれる人柄や、ハンドメイドが好き!という思い、ユーザーさんや共に働いているスタッフさんへの思いが伝わる盛りだくさんな内容で非常に濃い2時間でした!!

最後に皆さんからの感想を紹介します。

・面白かった、楽しかった。全てを大事にしているプロジェクトであることが素敵!
・子どもが小さい中、大人が成長していく背中を見せられる価値はすごい
・色々話が聞けて勉強になった。楽しかった。
・ハンドメイドの悩みについて聞けたので、とても勉強になった。ヒントになることがたくさんあった。
・たくさん思うことがあって書ききれない!ありがとうございました。誰かが誰かの為に仕事をしているんだなと思った。
・好きなことが仕事になるって素敵だと思った。働き方・生き方を考えるきっかけになった。
・皆さんが様々な経験を持っていて、自分だったら何ができるか振り返ってみたい。
・楽しかった!わくわくするお話だった!

スタッフ自身もパワフルで愛あふれる祐子さんから、ヒントや刺激をたくさんもらいました!
このお話会が皆さんの何かのキッカケになったらとても嬉しいです!
1月のtenten cafeはお休み。次回は2月を予定しています。
公式LINEでいち早く情報をお届けしますので、登録がまだの方は登録してお知らせをお待ちください。
(公式LINEはtentenとゆるくつながるものです。tentenから情報を提供したり、何かあればtentenスタッフに質問したりやりとりも可能です。)
登録はこちらから↓
https://tenten-f.info/article/157/

ふくしま転入女性コミュニティ
(tentenコミュニティ)に参加しませんか?

福島へ移住・転入を考えていて情報収集がしたい、移住・転入してきたけど知り合いがなかなかできない、と不安や不便さを感じていませんか?
tentenでは転入先の暮らしに少しでも早く慣れるように、そして思う存分楽しめるようにFacebookグループで福島転入女性のためのゆるいコミュニティを立ち上げました。
すでに住んでいる転入者から福島の情報を教えてもらったり、仲間づくりに役立ててください。
※2020年12月現在約200名が参加しています。

詳しくはこちら LINE@でも情報を発信しています

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

PageTop