eventイベント

【開催報告】2019.7.2 WELCOMEワークショップ(初夏・第2回) 金水晶の酒粕を使った石鹸&パック作り

WELCOMEワークショップ初夏開催、第2回目は「金水晶の酒粕を使った石鹸&パック作り」です。

第1回目の仲間づくりから2週間が経ち、14名の参加者が再び集まりました(1名欠席)。前回のアイスブレイクのおかげで、ワークショップの開始までそれぞれ笑顔で会話をされていました。

今回の講師は、福島市でアロマやハーブ、天然素材にこだわった手作りコスメレッスン、アロマ資格取得講座やクラフト作りをされているaroma-nature長澤恵さん。(https://ameblo.jp/aroma-ricca/

福島の素材を使ったワークショップができないかと依頼させていただき、何回も打合せを重ねた結果、福島市唯一の蔵元である金水晶酒造店(https://www.kinsuisho.com/)の酒粕を使ったワークショップを考えていただきました。長澤さんにとっても地域素材を使った始めてのワークショップ。何度も試作を重ねこの日に向けて準備をしていただきました。

▲金水晶の斎藤美幸社長もUターンの転入女性。今回のワークショップ実施に当たり参加者へメッセージも頂戴し藤本より代読させていただきました。

最初に長澤さんより作り方や酒粕の美容効果のお話がありました。
酒粕には美白成分や保湿効果があり、アルコールだから血行を良くして老廃物を出す効果もあるそうです。
そんな美容効果を聞いたため、皆さんワクワクで作業スタート。

まずは酒粕の手練り石鹸作りから。

石鹸素地を滑らかにする作業中は、それぞれのグループで手を動かしながら会話が弾んでいましたね。
石鹸が滑らかになったらいよいよ金水晶さんの酒粕の登場!

酒粕とハチミツとお好みの精油、クレイパウダーを加え、さらに揉んで混ぜていきます。ハチミツも保湿効果があり、泡立ちもよくなるそうです。

精油は香り付けに、クレイパウダーは色付けできるからと長澤さんが準備してくださったのですが、それぞれにいい効果があるのでどれを入れるか参加者同士でどれ入れるー?と悩まれる方続出でした。

最後に思い思いに形を整えて酒粕石鹸の完成。
お家で乾燥させてもらいます。

石鹸に続き、酒粕のフェイスパックも作りました。
酒粕と米ぬかの相乗効果で美容にもとてもよいそうです。
精製水とハチミツと共によく練り合わせるだけと、とても簡単ですが米ぬかは必ず無農薬のものを使用してほしいとのことでした。

酒粕の手練り石鹸とフェイスパックが出来上がりました~!

福島市唯一の酒蔵、金水晶さんの酒粕を使った福島ならではのものを転入女性同士手を動かしながらたくさん会話を弾ませ作ることができました。

石鹸を成型する際に手についたものを洗い流しただけで、手がつるっとしてくれたので皆さん家で使うのが楽しみです~!!と言われていました。

次回7月16日㈫はいよいよ初夏開催ラスト!
Curry dining bar 笑夢 芳賀眞さんによる「福島の桃を使ったカレー作り」です。

 

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

FOLLOW

イベント情報や福島での暮らしに役立つ情報の配信しています。
福島転入女性のコミュニティーに参加しませんか?

PageTop