eventイベント

【報告】2020.9.15「はやまーゼ教室」茶話会に参加させてもらいました!(郡山市)

9月15日(火)に郡山市で行われている「はやまーゼ教室」にゲストとして参加させてもらました。
「はやまーゼ教室」とは、新しく郡山市へ転入してきた女性を対象に、”郡山を知ってもらうこと”や”仲間づくり”を目的に郡山市立中央公民館で開催されている教室です。
郡山市は15年以上も転入女性のサポートを積極的にされてきた自治体。実は、tentenのWELCOMEワークショップもこのはやまーゼ教室を福島市でも開催したい!との思いから生まれたんです。

2020年度の参加者は17人。郡山市に来て3年以内の方がほとんどでした。この日は全8回あるカリキュラムの最終回の茶話会。
tentenの活動を紹介させていただくため、中央公民館の方のご配慮から今回の茶話会に参加させていただくことができました。2019年度「はやまーゼ教室」OGであり先輩転入者である郡山市在住のtentenメンバーにも同席してもらい、tentenのお手伝いをしてもらいました。

▲ゲスト参加の私たちにもたくさんのお菓子を分けていただきました!
ありがとうございます!!

今まで同じメンバーでカリキュラムを体験してきたので、参加者の皆さん入室してきたときからたくさんお話されていてとてもいい雰囲気でした。
今回の「はやまーゼ教室」に参加してみての感想を皆さんが話されたのでいくつかシェアします。

・郡山の歴史を知ることで愛着がわいた
・参加するたびに郡山を好きになっていた
・自分の境遇を誰かと共有できて、分かってもらえるから気持ちが落ち着いた
・転勤についてくるんじゃなかったと後悔していたが、参加して転勤も悪くないと思えた
・人に会う機会があることで、生活にハリが出た
・どうせ転勤するから交友関係を広げなくても…と思ってしまっていたが、他の参加者に刺激をもらい自分次第でどれだけでも楽しむことはできる!と思った
・ここでもらった情報のおかげで仕事が決まった

今年はコロナの影響もあり、保育園や幼稚園等のイベントも軒並み中止。子どもつながりでママ友をつくろうと思っていたのに保護者同士で会う機会がほぼなく、なかなかママ友もつくれない状況でつらい思いをされた方もいらっしゃいました。

皆さん、このままつながり続けたい!とも話され、今回の教室が参加者にとってとても有意義な時間だったことが伝わってきました。最後には今回の「はやまーゼ教室」メンバーから代表者が2人出て、サークルが立ちあがっていました。今後もつながる場所があることは、心強いですね!

▲歴代「はやまーゼ教室」OGの皆さんのおすすめ郡山市内おでかけスポット一覧(食事系・観光系)が配られた。

今秋にはtentencafe@郡山市を開催する予定ですので、今回の参加者の方には是非こちらにも参加してもらい、転入者の輪を広げてもらいたいと思います。「はやまーゼ教室」とtentenでこれからも連携して郡山市の転入者のサポートをしていきます。

転入女性の「はやまーゼ教室」(郡山市HPより)
https://www.city.koriyama.lg.jp/kyoiku_shogaigakushu/shogaigakushu/6/cyuuoukouminnkann_kinnrouseisyounennhomu/15416.html

【関連記事】
・郡山市の転入女性必見! 現在参加者募集中の郡山市へ引越ししてきた女性のための「はやまーゼ教室」について調べてきました!(2019年)
https://tenten-f.info/article/485/
・転入女性の味方!郡山市立中央公民館主催の「はやまーゼ」教室体験談!(2019年)
https://tenten-f.info/article/674/

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

FOLLOW

イベント情報や福島での暮らしに役立つ情報の配信しています。
福島転入女性のコミュニティーに参加しませんか?

PageTop