eventイベント

【開催報告】2020移住転入女性のための「まちとつながる旅in福島市」~福島で福島をもっと楽しもう!~ 後編

前編はこちら↓
【開催報告】2020移住転入女性のための「まちとつながる旅in福島市」~福島で福島をもっと楽しもう!~ 前編

ステパノ教会で歴史に触れた後は、「Books&Cafeコトウ」へ。店主の小島雄次さんが外に出て私たちを到着を待ち、出迎えてくれました。
脱サラしてこのお店を始めたお話や本のこと、最近こけし屋さんのようにもなったお話を伺いました。
店内見学ではお店で使われているコーヒーカップについて、小島さんと話が盛り上がる参加者もいました。趣味が刺激されたそうです!

▲たくさん並ぶこけし達。まだまだあります。

店内見学は「Books&Cafeコトウ」班とすぐ近くにある甘納豆屋「うろこや」班に分かれました。

「うろこや」では店主の川口慎一さんよりお話を伺いました。

ずっと釜焚き甘納豆を作ってこの界隈を見守ってきた川口さん。甘納豆の作り方などお教えていただいたり、まだまだいろいろお話聞きたいなと思いました。
この甘納豆は産直などには置いておらず、ここでしか買えません!
川口さんのご厚意でいただいた甘納豆のお土産。嬉しくて参加者一同興味津々です!

県庁通り商店街から少し離れたところまで今回歩いたので、少し早歩きで最後の店舗へ。
まちとつながる旅最後に訪れたのはおしゃれな文房具屋とカフェが併設されている「ペントノート」。

経営している「文化堂」の尾形澄江さんから「ペントノート」で取り扱っている文具の話や、1階にある総菜屋「TARACO(タラコ)」とカフェバー「EACHDAY(イーチデイ)」についてもご紹介いただきました。

ペントノートでカフェを運営してきたノウハウを活かして、さらに県庁通りを盛り上げるために総菜屋とカフェバーを始めたんだそう。TARACOではタイ料理やベトナム料理のアジアンフードも。アジアンフードが買える総菜屋って県北地方ではなかなかないので個人的にもおすすめです!

12時過ぎ、いいにおいもしてきて、お腹が減ったところで今日は解散!
また来週ワークショップで会いましょう!

 

まち歩きから1週間経った12月2日、最後に訪れた「ペントノート」に再び集まっていただきました。
まずはフリーカメラマンの古関真奈美さんに撮影していただいたまち歩きの写真を見ながら感想を話し合いました。

「お土産でもらった甘納豆に感動!美味しくて子どもに内緒で大人だけで食べた。」

「この1週間の間にうろこやに2度も行った!」

「一人でゆっくり歩いてみたくて、回ったお店をもう一度訪れて買い物したりランチしたりお茶したりした。」

「娘を連れてきたらかわいい文具に喜んでいた。」

「女性同士でおしゃべりしながらまちを歩いて、お店でこれかわいい!と言い合う時間が久しぶりで楽しかった。」

「長く住んでいて自分の行動パターンが決まってしまっていていた。まち歩きで新しい発見があった!」

「このあたりのことは知っていると思っていたのに知らないお店もあって視野が広がった」

などなどたくさのご感想をいただきました。
そもそもここに商店街があることも知らなかった!という方もいたので、皆さんに県庁通り商店街紹介することができてよかったなと感じました。

皆さんの感想を聞いていて、いいなぁ!私も一緒に回りたかった!と今回のワークショップ講師フラワーアーティストanemosの長澤友美子さん。

ここからは「福島の稲を使ったミニしめ縄リース作り」のスタートです!
今回は大玉村の稲を使用しました。福島のお米っておいしいよね!どこのが好き?という話もしながら手を動かす皆さん。

同じ材料を配っていても付ける位置や、しめ縄の角度で全く違うものになるため時折真剣な表情になり作業されていました。

おしゃべりしながらもの作りをするって楽しいですよね!
時間があっという間に経ってしまいました。
参加者皆さんの個性が光る、世界に一つだけのしめ縄リースが出来上がりました。

▲それぞれが作ったしめ縄リースを持って集合写真

オンラインを含めて3回同じ顔触れで開催したため、いつの間にか皆さん仲良くなっていて、解散した後にランチに行ったりされていたのが主催者として嬉しい限りです。

今回参加して街の見方が変わった!応援したくなったし、自分にも何かできないかなと思った!というお話も出ました。
これからもきっと参加のみなさんとこのまちはつながり続けていきますね。

参加してくださった転入女性の皆さん、ありがとうございました!
そして私たち転入女性を温かく迎え入れてくださった県庁通り商店街や各所の皆様、またこの「まちとつながる旅in福島市」を開催するにあたりご協力いただいた皆様、無事開催できたことに心から感謝いたします。ありがとうございました。

 

 

▶OPTICAL YABUUCHI
http://www.eye-y.com/

▶Total Plants bloom
http://bloom2006.jp/index.html

▶食堂ヒトト (Instagram)
https://www.instagram.com/hitoto_fukushima/

▶OOMACHI GARALLY (Instagram)
https://www.instagram.com/oomachigallery/

▶PICK-UP&BarnS (Instagram)
https://www.instagram.com/pickandbarns1982/

▶福島聖ステパノ教会
住所:福島県福島市置賜町8-29
電話:024-522-5345

▶Books&Cafeコトウ (Instagram)
https://www.instagram.com/kotou.books.cafe/

▶うろこや (食べログ)
https://tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7006607/

▶ペントノート
http://pentonotelife.com/

▶TARACO (Instagram)
https://www.instagram.com/souzai.taraco/

▶EACHDAY (Instagram)
https://www.instagram.com/eachday_fukushima/

▶ワークショップ講師
フラワーアーティストanemos  長澤友美子さん (Instagram)
https://www.instagram.com/anemos.f.h/

▶カメラマン
ときめく写真・レッスン専門フォトグラファー 古関真奈美さん (Instagram)
https://www.instagram.com/tokimeki_photographer/

ふくしま転入女性コミュニティ
(tentenコミュニティ)に参加しませんか?

福島へ移住・転入を考えていて情報収集がしたい、移住・転入してきたけど知り合いがなかなかできない、と不安や不便さを感じていませんか?
tentenでは転入先の暮らしに少しでも早く慣れるように、そして思う存分楽しめるようにFacebookグループで福島転入女性のためのゆるいコミュニティを立ち上げました。
すでに住んでいる転入者から福島の情報を教えてもらったり、仲間づくりに役立ててください。
※2020年12月現在約200名が参加しています。

詳しくはこちら LINE@でも情報を発信しています

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

PageTop