eventイベント

【募集】tentenの情報発信ライターを募集します

本日、福島に転入した女性とこれから転入する女性の暮らしを応援するサイト「tenten」を公開しました。

私は福島県内転勤族ですが、転勤が決まるたびに、まずは転勤先の情報収集。ひたすらネットで色んな情報を探しました。
でも、なかなか欲しい情報にたどり着くことができなかったり、情報があっても土地勘がなくて理解できなかったり・・・
ひたすらパソコンの前で無駄な時間を過ごしていました。(引っ越し準備もしなければならないのに!)
転入先で少しでも不安を解消した状態で暮らしたい、できれば自分たち家族にベストな場所・環境に住みたい、そう思うのは当たり前。
そしてその状況を作るのは、基本的に私たち女性。私たちが情報をかき集めるしかないのです。

では、どんな情報がほしいのか知っている私たち転入女性がその情報を発信し、有益な情報がつまったサイトを作れば、
きっとこれから福島に転入が決まった方の役に立つはず。

そんな思いで、tentenを作りました。

情報を発信する場所はできました。
これからその情報を蓄積していかねばなりません。

そこで、情報発信をしてくれるtentenライターを転入女性の中から募集します!

tentenライターになっていただくために、ライター講座を開催します。
(ライター講座を修了した方のみtentenライターになっていただきます)
ライター経験がなくても問題ありません。
必要なのは、「思い」です。
同じ思いを共有してもらえる方、ぜひ応募して下さい。
ライタースキルを身に付ける上でも絶好の機会です。
その後のお仕事に繋げていくことも考えています。
皆さんの挑戦を応援します。

ライター講座について

ライターとしての基礎的な内容を盛り込んだ全3回の講座となります。

【日時】
1回目:11/20(火)、2回目:11/29(木)、3回目:12/11(火)
いずれも10:00~12:00(2回目のみ午後1時間程度ワークショップを実施)

【場所】
未定(福島市内で現在場所を探しております。。)

【参加条件】
・PCを持っていること(講座に持参できるPC)
・PCの基本操作ができること(Wordが使えるレベル)
・tentenのコンセプトに賛同していただける方
・講座終了後、3記事を無報酬で書いていただける方(それ以降は報酬について別途相談)

【募集人数】
5名

【参加費】
無料
※託児が必要な方はご相談ください。500円程度別途徴収いたします。

【講座内容】
1回目
・Web媒体について
・Webライターの仕事とは?

2回目
・記事ってどうやって作るの?(書き方のポイントや構成について)
・伝わりやすい記事とは?
・記事のネタ出し
※2回目が終わった後に宿題がでます(記事を試しに書いてみる)

3回目
・宿題のフィードバック(書いた記事を先生に添削してもらおう)
・インタビューの仕方、インタビュー記事の作り方

【講師】
株式会社ハタフル代表取締役 臼井翼さん
会津若松市出身で20歳から上京し、大手や中小企業のWebコンサルを経てWebマーケティングメディア「ferret」の立ち上げに参画。
業界最大規模への成長に貢献し、2016年9月から福島にUターン。その後、株式会社HATAFULLを設立。
地方における情報発信やWebマーケティングについての講習やセミナーなどを開催し、福島の企業や団体に向けてWebの活用法を広める活動も行なっている。
→「株式会社HATAFULL」https://hatafull.co.jp
→「FUKUSHIMA TRIP」https://www.fukushimatrip.com

【応募方法】
tentenお問合せページから申し込みください
https://tenten-f.info/contact/
イベント名:tentenライター講座
お問い合わせ内容に、「応募動機(意気込みなど)」と「書いてみたい記事(2~3件)」と記入の上、送信下さい。

【応募締切】
平成30年11月15日(木)
※応募者多数の場合は、先着順となります。
募集人数に達したため、一旦募集をストップ致します。キャンセルが出た場合、再度募集をかけます。(10/11時点)

【その他】
来年度(時期未定)も継続してライター講座を実施し、ライター募集を行います。
今回は都合がつかないという方は、次回の受講をお待ちしております。

※このライター講座は平成30年度「福島に来て。」頑張る地域応援事業補助金にて実施致します。

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

FOLLOW

イベント情報や福島での暮らしに役立つ情報の配信しています。
福島転入女性のコミュニティーに参加しませんか?

PageTop