eventイベント

【開催報告】2018.10.18WELCOMEワークショップ(初秋・第3回)福島の果物から起こした酵母でパン作り

WELCOMEワークショップ初秋開催の最終日は、このプロジェクトを考えた時に一番最初にリストアップしたフルーツ酵母でパン作り。
講師はご自身も転入者であり、ご自宅で自家製酵母パン教室開いているいわなみ家の岩波聡子さん。

聡子さんもヨソモノだからこそ、福島の良さを感じ、それを取り入れたパン作りをされています。
今回は、フルーツ王国福島だからこそできる果物から起こした酵母を使ったベーグルの作り方を教えていただきました。

酵母を起こすには新鮮な果物がベスト。
福島は6月~12月まで果物が取れ、直売所に行けばすぐに新鮮な果物が手に入ります。しかも格安で!
この日は、ぶどう、さくらんぼ、いちごで作った酵母エキスを実際に持ってきていただき、フルーツ酵母の作り方も教えていただきました。

時間の関係で、先生が一次発酵までしてきてくださった生地を成型し、2次発酵。
生地を茹でて焼き上げました。

参加者の方々も3回目となればもうすっかり打ち解けて、心を許し会話を弾ませながらの作業で、とても楽しいベーグル作りです。

出来立てのベーグルはつやつや。その出来立てを、最後、みんなで食べて初秋開催を締めくくりました。

「これに参加しなければ出会えない人と沢山出会えた。勇気を出して申し込んでよかった。」

「3回があっという間でした。楽しくて5回6回の連続講座でもいいと思います。」

「これで終わりじゃなくて、これからもずっと繋がっていきたい。」

「家族以外と話せる時間が持てました。出会いもありがたかったです。」

最後に皆さんにいただいた感想を聞いて、この活動の意義を実感することができました。
私たちもこのワークショップをしなければなかった出会いです。
一人でも多くの方が、この福島で自分の居場所ができ、友人ができ、楽しい生活が送れますように。

まずは初秋開催が無事に終わってほっとしております。参加して下さった方、講師の先生方、託児スタッフの方、ありがとうございました。

晩秋開催も、どんな出会いがあるのか楽しみです。

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

FOLLOW

イベント情報や福島での暮らしに役立つ情報の配信しています。
福島転入女性のコミュニティーに参加しませんか?

PageTop