eventイベント

【開催報告】第1回tentenライター講座

10月にオープンした福島に転入した女性とこれから転入する女性の暮らしを応援するサイト「tenten」。
そこに掲載する福島の暮らしの情報の記事を書いてもらうためのtentenライターを募集したところ、私の思いの共感してくれた方から1日で7名も応募がありました。
https://tenten-f.info/event/168/
みんな自分も同じことで困った経験があったり、熱い思いを持って、応募してくれた方ばかりでしたが、先着で5名に今回の講座を受講していただきます。

その第1回のライター講座を今日、開催しました。
まず最初に自己紹介。なぜこのtentenライターに応募したのか。

「自分も他県に行ったときに孤独を感じていた。福島に来られる方にそのような思いをしてもらいたくないと思った。」
「福島の情報を発信する側になることで、福島にもっと愛着を持てるのではないかと思った。」
「子育てと家事以外に自分のことにチャレンジしたかった。」
「結婚出産を経てUターンで福島に戻ってきた。昔は福島の嫌な所しか見えていなかったが、今戻ってきて福島に住んでみるとまた違った視点でいいなと感じることが多くなった。そんな視点の情報を発信したいと思った。」

皆さん自分の経験を活かし、次に福島に来られる方の役に立ちたい、という思いでした。
全員ライター初心者です。でも、このサイトでライターになってもらうためには、この思いが必要なのです。

今回の講師は株式会社HATAFULLの臼井翼さんにお願いしました。
福島のガイドブックには載っていない観光情報サイト「福島TRIP」を運営されており、福島でWEB情報発信をされている先駆者です。

✓講座では、WEBで情報発信するにあたって紙媒体とWEB媒体で何が違うのか。
✓WEBライターとして知っておきたい基礎知識

などと中心に初心者にも分かりやすく説明していただきました。

次回は9日後。
いよいよ実践的な内容の講座が始まります。

 

 

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

FOLLOW

イベント情報や福島での暮らしに役立つ情報の配信しています。
福島転入女性のコミュニティーに参加しませんか?

PageTop