eventイベント

【開催報告】2021.11.16 tenten cafe@喜多方市

11月16日(火)にtenten cafe@喜多方市を開催しました。

会場は喜多方市にある古民家カフェ「食堂つきとおひさま」さん。店主の五十嵐さんもUターンでお店を始められた方です。

今回は、転勤族や結婚移住の方だけでなく、単身移住の方も含めた8名の女性が参加してくださいました。
猪苗代町で森のようちえん「こめらっこ」(https://komerakko.webnode.jp/)を運営している土屋美香さんも地域サポーターとして加わり、お一人ずつの自己紹介をじっくり聴き合うことからスタート。

1人ひとりのこれまでの人生のストーリーがとても濃く、刺激に満ちていて、様々な生き方を知ることができるのもtenten cafeならではです。

今回のメンバーは、「農業」「食」「子育て」「モノづくり」など共通するテーマも多く、全体での自己紹介の後は2グループに分かれてお互いに気になったことを質問したりおしゃべりを楽しみました。

登山が趣味の方を中心に山登りの話で盛り上がったり、農家の苦労話をねぎらい合ったり。子育て中の方は社会との接点がなかなか持てない、思うように自分のやりたい仕事ができない、といった悩みも寄せられ、「まずはここに思い切って参加したことが大きな一歩だよね」と励まし合ったり。

様々なバックグランドを超えて繋がり合うすてきな時間を過ごすことができました。

参加者のみなさんからは

「たくさんのクリエイティブな経歴や今に至るきっかけが知れて楽しかったです。」

「いろんな方々と話せて楽しかったです。」

「楽しすぎて時間がすぎるのが早かったです。」

と嬉しいご感想をたくさんいただきました。

中には「私も手伝ってみたい!」と積極的なメッセージをくださった方もいらっしゃいました。
地域と繋がり、地域で活躍する女性たちが増えていくきっかけにtenten cafeがなれれば嬉しいです。

ご参加いただいたみなさんありがとうございました!

tentencafeの情報はHPやfacebookなどでぜひチェックしてください。

ふくしま転入女性コミュニティ
(tentenコミュニティ)に参加しませんか?

福島へ移住・転入を考えていて情報収集がしたい、移住・転入してきたけど知り合いがなかなかできない、と不安や不便さを感じていませんか?
tentenでは転入先の暮らしに少しでも早く慣れるように、そして思う存分楽しめるようにFacebookグループで福島転入女性のためのゆるいコミュニティを立ち上げました。
すでに住んでいる転入者から福島の情報を教えてもらったり、仲間づくりに役立ててください。
※2020年12月現在約200名が参加しています。

詳しくはこちら LINE@でも情報を発信しています

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

PageTop