eventイベント

【開催報告】2021.11.22 tenten cafe@会津若松市

11月22日(月)にtenten cafeを開催しました。

今年2回目の会津若松市での開催です。会津地方に移住・転入した女性7人の方にご参加頂きました。

とても濃厚な自己紹介からスタート!お一人お一人の転々(tenten)としてきた人生のストーリーに頷きながら、笑いありの驚きありの時間となりました。

ゲストには前回同様、猪苗代町でもりのようちえん「こめらっこ」を運営している土屋美香さんと市役所職員の渡部美樹さん。渡部さんからは12月4日(土)オープンの会津若松市定住コネクトスペースの紹介などをしてくださいました。

後半は2グループに分かれて、おしゃべりタイム。おススメの飲食店のシェアや以前住んでいた町の思い出話に花が咲いていました。

家族や友達以外で、同じ境遇の方に話を聞いてもらうことで、ストレスからも解放される。tenten cafeがそんな癒しの場になっていることが嬉しく思いました。

最後に皆さんから頂いた感想を紹介します。

  • 若松は移住者に対してのハード面での整備は出来つつあるけれど、移住者の心に寄り添う会には初めて出逢いました。
  • 人生経験豊富で素敵な方々とお話しできて嬉しかったです
  • 3回目の参加になりますが、毎回新しい出会いがあって毎回参加して良かったと思います。本当に素敵な集まりをありがとうございます。
  • 勇気を出して参加して本当によかったです。自分から動かないと何も始まりませんね。

ご参加の皆様、どうもありがとうございました!

tentencafeが終わったあとは、「次はみんなで福島市のent(福島市でtentenが運営するショップ)に行こう!」「私、車出すよー!」などの話や、次回のお茶会の約束などをして別れていました。この繋がりが会津での生活の楽しみになってくれることを願っています。

ふくしま転入女性コミュニティ
(tentenコミュニティ)に参加しませんか?

福島へ移住・転入を考えていて情報収集がしたい、移住・転入してきたけど知り合いがなかなかできない、と不安や不便さを感じていませんか?
tentenでは転入先の暮らしに少しでも早く慣れるように、そして思う存分楽しめるようにFacebookグループで福島転入女性のためのゆるいコミュニティを立ち上げました。
すでに住んでいる転入者から福島の情報を教えてもらったり、仲間づくりに役立ててください。
※2020年12月現在約200名が参加しています。

詳しくはこちら LINE@でも情報を発信しています

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

PageTop