eventイベント

【開催報告】2019.6.18 WELCOMEワークショップ(初夏・第1回)お互いを知り仲間づくり

昨年から始めた転入女性が暮らしやすい福島づくりプロジェクト。そのメインイベントのWELCOMEワークショップが今年もスタートしました!
「春の引っ越しが落ち着いたころで夏休みの前にもやってほしい!」というご希望を受け、今年度は初夏開催を計画。
募集期間も短かった中、初夏開催には定員の15名を超えるご応募があり嬉しい悲鳴でした。

そして先日、6月18日㈫に第1回目のワークショップがスタート。「お互いを知り仲間作り」と題してアイスブレイクのワークショップを行いました。

集まった15名の転入女性。
皆さん初めまして同士、緊張や不安を抱えた表情で受付をし、自己紹介用のスケッチブックや名札を作成していきます。

この日行ったアイスブレイクとは、初対面の人同士が出会うとき、その緊張をときほぐすための手法です。
これは参加の皆さんにより良い環境の中で仲間づくりができるようにという想いと昨年もこのアイスブレイクがあったから良かった!という参加者の声から内容を少しリニューアルして今年も第1回目のワークショップとしました。

最初にベルフォンテ代表の藤本より挨拶をして、いよいよスタート!
皆さん緊張からか真剣な表情です。。。

講師は子育て支援hanaso(https://kosodateshienhanaso.jimdo.com/)さんの「しだちゃん」こと吉田さん・「おてらちゃん」こと寺崎さん。

このお二人によるアイスブレイクがスタートすると、先ほどまで黙々と作業をされていたり、ワークショップが始まるのを緊張の面持ちで待たれていたり、ドキドキしながら自己紹介をされた皆さんの表情がどんどん変わっていきます!!!自己紹介バスケットなど体を動かすゲームも。どんどん皆さんの緊張がほぐれていきます。

ティーブレイク後、数名のグループに分かれたころには最初のあの緊張感はどこへ…!?という様子(*^-^*)

転入してからの年数で分けたグループ対抗のゲームは大盛り上がり!!

最後は転入して発見した福島のいいところをそれぞれ書き出して、みんなで共有。

・温泉がたくさんある
・無料の室内あそび場がある
・果物がたくさんあって、美味しい!
・桃がいろんな種類があって長い期間楽しめる
・東京や仙台まですぐに行けて帰省もしやすい
・運転が優しい

などの福島あるあるから、

・風が強くて洗濯物がすぐ乾いて便利
・カフェが関東や関西と比べて静かで落ち着く

などの少数意見も。福島での生活に慣れてくると普通だと思ってしまっていて、転入してきたばかりの方から良いところとして発表されると、あぁ~!と皆さん納得の様子でしたね。

「最初はすごく緊張していたが、とても楽しかったです。」
「こんなに転入女性がいて心強くなりました。」
「数か月ぶりにこんなにたくさんの方と話ができて、話すのって楽しいんだなって久しぶりに感じました。」
「託児のおかげで、自分の時間として過ごすことができました。」
「6年目ともなると福島のいいところがなかなか思い浮かばなかったので、改めて福島のいいところを知れてよかったです。」
「最初は人数が多くて緊張のせいか圧迫感があったのに、終わってみたらあったかい雰囲気になっていて、楽しかったです。」

など、嬉しいご感想を皆様から頂きました。
このメンバーで2回、3回とワークショップを行うことがとても楽しみです!!

次回は7月2日㈫「金水晶の酒粕を使った石鹸&パック作り」です。

WELCOMEワークショップは9~10月に初秋開催も行います。
参加者はまだまだ募集中!
気になる方はこちらからお申込み下さい。

また7月9日㈫10:00~12:00「転入女性のしゃべり場tenten café@福島」も開催します!
こちらは居住年数に関係なく参加できます。
転入女性の皆様の参加、お待ちしております♪
詳細・お申込みはこちらをご覧ください。

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

FOLLOW

イベント情報や福島での暮らしに役立つ情報の配信しています。
福島転入女性のコミュニティーに参加しませんか?

PageTop