eventイベント

【参加者募集】2019.11.17tenten cafe@東京 presents 福島くらし&しごとフェア2019

福島県最大の移住イベント「福島くらし&しごとフェア2019」にてtenten cafe@東京を開催させていただくこととなりました。

いつも福島県内各地で開催しているtenten cafe。
仲間作りや地域の情報交換をしていただくための座談会です。

スケッチブックを使った自己紹介に始まり、毎回トークテーマを決めそれについてグループでわいわいおしゃべり。
その後はみんなが聞きたいこと、病院のおすすめ情報、グルメ情報、幼稚園情報などなど、それぞれ情報交換。
転入歴の長い方も参加して下さるので、色々な情報を教えてくれる、そんな座談会です。

今回、福島県に移住を検討している女性を対象に開催する、tenten cafe@東京では、
トークテーマを「福島への移住で不安に思っているコト、知っておきたいコト」とし、
少しでも福島への移住に興味を持ってもらったり、移住する前の不安を少しでも減らすお手伝いができればと思っております。

当日は、いつも福島でtentencafeを担当している私とスタッフの西村さん2名に加えて、
数年前まで福島に住み、現在は首都圏在住のtentenメンバー2名にも来てもらうこととなってます。

猫田有紀さん

旦那さんの転勤により福島市に転入。
ご自身もお仕事を福島市でされていましたが、妊娠・出産を機に退職。
福島市には6年間住み、福島市の子育て事情などに詳しい。
現在は千葉県在住。

曾根田愛子さん

旦那さんの転勤により福島市に転入。
小学生のお子様2人の転校を経験。
福島市では外国語の外部講師や若者の人材育成を行うNPOでの仕事を経験。
現在は千葉県在住。千葉でも外国語の外部講師をされている。
同じ仕事でも地域による違い、お子さんの転校におけるケアなどお話しいただけます。

福島の暮らしと首都圏の暮らし、両方経験しているお二人です。
そして、私たちも含めてみんな普通の主婦です。
かつ、みんな出身は福島ではありません。ヨソモノです。
子育て、仕事、暮らし方、、、首都圏とは何が違うの?それぞれのメリットデメリットは?
皆さんと同じ目線で、飾らずに、お話しできます。
ざっくばらんに、色々お話ししませんか?

色々な地域のブースも出ているので、tentencafeの前後で気になる市町村の細かい情報を、そのまま聞きに行けるのもいいですよね。

tenten cafeの間はお子様も預かってもらえます。
当日空きがあれば飛込参加も大歓迎ですが、事前予約していただけると確実にご参加いただけますので、
是非お申込み下さい。
どんな方に会えるのか私たちも楽しみにしています。

お申込みはこちらから

島くらし&しごとフェア2019事務局((株)ぱど)
担当:高倉
電話:080-4632-3930
メール:areainfo@pado.co.jp

イベント詳細はこちらから

https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/fui/fair2019.html
https://www.facebook.com/events/519316988640001/(FB)

 

当日は、会津木綿を使ったマグネット作りワークショップも私たちが担当します。
通常は500円で行っているワークショップが今回は無料です。
お子様でもできますので、是非お気軽にご参加ください。

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

FOLLOW

イベント情報や福島での暮らしに役立つ情報の配信しています。
福島転入女性のコミュニティーに参加しませんか?

PageTop