eventイベント

【開催報告】2019.11.1 tenten cafe@郡山市

11月1日、郡山市のミューカルがくと館で今年度2回目のtenten cafe@郡山を開催しました。
*今回は当初、10月16日に開催予定でしたが、台風の影響で急遽11月1日日程をへ変更しての開催となりました。 

この日集まってくれたのは7名の転入女性。
前回に引き続き参加してくださった方、郡山市へ転入してきて1ヶ月の初参加の方々など様々な立場の方が集まってくれました。

まずは恒例のスケッチブックでの自己紹介です。
お名前、出身地、これまでの転入遍歴、そして今回の参加理由。
転入理由は旦那さまの転勤や結婚の方が多いのですが、「福島の風土が気に入ったから」と移住されてきた方もいらっしゃいました。
これまでの転入遍歴で何を感じたか、これからはどのように生活したいかなど目標を含めた前向きな自己紹介で、お互いの考え方に刺激を受けて大盛り上がりでした。

参加者について一通り情報を共有した後は、今回のトークテーマ
「郡山でのおすすめの1日の過ごし方」
について話し合いました。

郡山で暮らす中でのおすすめスポットを中心に、お互い情報交換をしました。
一部をご紹介いたします。

「おすすめのジム」
「おいしいランチのお店」
「おすすめの美容室」
「ファミタンカードの活用法」
「病院情報(インフルエンザ予防接種情報など)」
「子どもの一時預かり」

市内の地図を広げながら、住まいの近隣情報など、すぐに生活に活かせる情報がどんどん出てきました。
メモを取りながら、真剣に情報収集です。

欲しい情報として、
「通りの名前などの地理情報」
「病院」
「スーパーマーケット」
「飲食店(子供連れでも行ける、美味しい、リーズナブルなど)」
「子どもの遊び場」
「大人の習い事(ジム、音楽教室、料理教室など)」
などがあげられました。

長く住んでいないと情報収集をどこでしたらいいのかもわからない、との声も聞かれました。
先に転入してきた方が新しく転入してきた方へ情報を提供したり、自分の知らなかった情報を他の参加者の方からゲットしたりと、お互いが転入生活をより良いものにできる時間になったと思います。

2時間では足りないくらいで、
「もっと頻繁に開催して欲しい」
「外に出て、話をする機会ができてよかった」
「継続して欲しい」
との声が聞かれました。

2回とも参加して下さった方からは
「tentencafeがきかっけで、色々な情報を教えてもらい出かける機会が増えました。郡山での生活が最近楽しいんです!」
という嬉しいお言葉もいただきました。

tentencafe@郡山も好評のもとに終わることができ、とても嬉しく感じます。
協力いただいた郡山市役所様、本当にありがとうございました。

 

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

FOLLOW

イベント情報や福島での暮らしに役立つ情報の配信しています。
福島転入女性のコミュニティーに参加しませんか?

PageTop