食べる買う福島に暮らしている方へ

tentenメンバーおススメ!実家に送って喜ばれる福島スイーツギフト3品

夏がやってきましたね。実家に涼しさを運ぶスイーツを送るのはいかがですか?
両親が喜ぶギフトを選ぶ中で「ままどおる」や薄皮まんじゅうなどの福島の定番スイーツもいいけれど、いつもと違う福島らしいものを送りたいなと思い探してみました。
この記事では実際にtentenメンバーが実家に送った福島スイーツギフト3品をご紹介します。

福島の素材たっぷり!「ハニービー」のジェラートセット

暑い福島はアイスも美味しい。「honey bee(ハニービー)」のジェラートは福島の素材にこだわって作られています。一番人気の「はちみつミルク」は二本松市のはちみつと郡山の牛乳を使用。はちみつが濃厚で、ミルクとのバランスが絶妙です。
店頭に並ぶさまざまなくだものジェラートの果物も福島産のものばかり。果実が大きく、食べ応えがあります。

ギフトにおススメなのは、一番人気の「はちみつミルク」と「おすすめくだもの」が各4個ずつ入っている「ふくしま育ちのはちみつミルクとくだもの」セット(税込3,500円)。くだものの種類は、いちご・桃・ぶどう・りんご・あんぽ柿から一番旬のものをお店がセレクト。何が入っているかは届くまでのお楽しみです。
商品は福島市内の3つの直営店「honey bee」(honeybee本店、南矢野目店、エスパル福島店)の店頭やネットショップで購入できます。

くだもの畑オンラインショップ
https://kudamono-batake.shop-pro.jp/

「まきばのジャージー」のジェラートもおススメ!

ジェラートなら伊達市にある「まきばのジャージー」のジェラート「6個入りギフトセット」もおススメ。季節限定などもあり、フレーバーの豊富さが魅力。セット内容を自分で選ぶこともできます。
商品は店舗(本店・道の駅伊達の郷りょうぜん店)で購入可能。地方発送は本店・FAX・楽天市場で注文可能です。
以前「まきばのジャージー」の紹介記事を掲載しています。是非こちらをご参考に。
お取り寄せもできる!リピーター続出 伊達市にある牧場直営アイスクリーム屋「まきばのジャージー」
https://tenten-f.info/article/1200/

まきばのジャージー楽天市場店
https://www.rakuten.co.jp/makibano-jersey/

濃厚だけど後味スッキリ「風花」のチーズケーキ

▲「風花」のチーズケーキ

二本松市の岳温泉街近くにある「風花」のチーズケーキをご存知ですか?
店主が材料・製法にこだわっていて、チーズ好き、苦手な人にも好評だそうです。
チーズケーキはホールケーキタイプが、3~4人サイズの4号・5~6人サイズの5号・8~10人サイズの6号、一人用のカップタイプ(3ケ入)とサイズも豊富。送り先の人数によってちょうどいい量を選べます。価格はホールケーキタイプが税込2,000円~4,000円、カップケーキタイプが 税込1,700円。
商品は冷凍された状態で発送され、賞味期限は解凍せず冷凍庫で保管すれば2ヶ月と長めなので安心して送れるのもおススメの理由です。

▲実家に送ったカップタイプのチーズケーキ

tentenメンバーが実家に送ったのは、「風花のチーズケーキ(カップ3ケ入)」。実家の家族3人分を送るのに食べやすさと分けやすさを考慮しホールケーキにしなかったところ、チーズ好きの実家からは「滑らかな舌ざわりで後味もすっきり。チーズ独特の重たさがないのでホールケーキでもペロッと食べれたかな」とのこと。人数に対して少し大きめのサイズでも食べられる美味しさだったそうです。
商品は直営店「チーズケーキ工房&カフェ 風花」(二本松市)で購入可能。ネットショップでも購入可能です。

風花オンラインショップ
http://fukashop.free.makeshop.jp/

地元でしか食べられない?!完熟桃をつかった「ももがある」の新感覚シャーベット

▲半解凍で食べごろの「ももふる」

福島といえば桃!「ももふる」は、福島地元でしか手に入らない貴重な樹成り完熟桃の果実を瞬間冷凍した、シャーベットのように食べられる新感覚のスイーツ。
完熟した桃の美味しさがそのまま閉じ込められているため、そのままシャーベットで食べるほか、解凍して生の桃にしたり、加熱してジャムにしたりなど、さまざまなアレンジもできます。冷凍品なので、季節を問わずギフトにも。
「ももふる」は品種ごとに商品化され、福島の代表的な品種のあかつき・まどか・黄金桃・川中島白桃・ゆうぞら・黄貴妃・さくら白桃を楽しめます。ギフトにおススメな「ももふるセット」(税込2,150円)は、おススメの5種類が入った桃の食べ比べもできる贅沢なセットです。

▲種類が豊富な「ももふる」

「半解凍した状態のものを、ヨーグルトやバニラアイスに乗せて食べたら美味しかった」とtentenメンバーの実家でも好評。「シロップまで美味しかった」と喜んでもらえたそう。
商品は福島市内ではももがある直営店のほか、福島県観光物産館、「地酒の森」(エスパル福島)、「いちい」各店舗で取り扱いがあります。県内では道の駅などで購入可能。ネットショップでも購入可能。

株式会社ももがある「ももふる」
https://www.momogaaru.co.jp/shop/

まとめ

tentenメンバーが実際に送って喜ばれた福島スイーツギフト3品はいかがでしたか?
スイーツ好きの実家に送るものを悩んでいたら、今回ご紹介したハニービーの「ジェラート」、チーズケーキ工房風花の「チーズケーキ」、株式会社ももがあるの「ももふる」をギフトのリストに追加して下さいね!
今はなかなか会えないご両親へ…福島の魅力たっぷりのスイーツが心地よい夏のひと時を届けてくれますように。

 

【関連記事】
脱マンネリ化・福島の美味しい帰省土産について調べてみました!
https://tenten-f.info/article/615/

祝・全国新酒鑑評会最多金賞受賞数8連覇!福島の日本酒とおつまみのマリアージュセット「fukunomo gift」を実家の父に贈ってみた!
https://tenten-f.info/article/1803/

tentenメンバーおススメ!実家に送って喜ばれるお食事系福島ギフト3品
https://tenten-f.info/article/1848/

ふくしま転入女性コミュニティ
(tentenコミュニティ)に参加しませんか?

福島へ移住・転入を考えていて情報収集がしたい、移住・転入してきたけど知り合いがなかなかできない、と不安や不便さを感じていませんか?
tentenでは転入先の暮らしに少しでも早く慣れるように、そして思う存分楽しめるようにFacebookグループで福島転入女性のためのゆるいコミュニティを立ち上げました。
すでに住んでいる転入者から福島の情報を教えてもらったり、仲間づくりに役立ててください。
※2020年12月現在約200名が参加しています。

詳しくはこちら LINE@でも情報を発信しています

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

関連記事

記事を探す

PageTop