暮らす繋がる

誰でも登録可能!体験やワークショップを掲載・検索できる「シェアベースマッチング」をご紹介!

奥会津にある昭和村を知っていますか?人口約1200人、その半数が65才以上と福島県でもっとも高齢化率が高く、豪雪地帯で冬になると陸の孤島になってしまう村です。
そんな村に移住した3人の若い男性がいます。株式会社SATORUというITベンチャー企業を設立。現在は4人にメンバーが増え、これまでの経験をいかして、日本の田舎の象徴のような昭和村で面白い取組みをはじめています。
その取り組みの一つで、わたしたち女性にとって嬉しいサービス「シェアベースマッチング」について調べてみました。

▲株式会社SATORUの4人

「シェアベースマッチング」って何?

SATORUが立ち上げたWebサイト「シェアベースマッチング」は、「観光に来る人」と「地元の人」を繋げるワークショップや体験のマッチングサイトです。
ワカサギ釣り体験やスノーシュー体験などメジャーな体験はもちろん、奥会津で昔から手作りされている麦芽みずあめづくりや、村のおばあちゃんと作る田舎料理体験、そして雪山で狩猟体験なんていうコアな体験メニューが並んでいるのが特徴。
旅行先で地元の人と関わりながら、そこでしかできない体験をすると単なる観光ではない旅行を楽しめますよね。特に子連れのときはアクティビティがあった方が嬉しい!旅行に出かけるときは、「シェアベースマッチング」をチェックして予定を立てるのもいいですね。
また、主催者として誰でも簡単に体験やワークショップを掲載することもできるので、広報や集客に利用することもできるのです。

▲コアで魅力的な体験メニューがたくさん並んでいます。

シェアベースマッチングを作った思いとは?

ありそうでなかったワークショップ・体験のマッチングサイト。
しかし、SATORUの皆さんは、もともとこのサイトを作るアイデアは移住前にはなかったそうです。「移住してみて、昭和村の生活体験がとても魅力的だったから、他の人にも体験してほしいと思ったんです」とSATORUの海野さん。住んでみたからこそわかるその地域の魅力、地域の人の温かさ。地域の人にとっては当たり前の生活が、ヨソモノだから面白く魅力的に感じるのは、私たち転入女性も同じですよね。
SATORUは、その魅力を体験メニューという観光資源にして、観光客と地元の人と繋ぐことをWebの力を使って実現させたのです。「シェアベースマッチング」は利用する側にとってメリットがあるだけでなく、地域にとっても交流人口の拡大、さらには地域活性化に資するWebサイトなのです。

シェアベースマッチングを実際に使ってみました!

シェアベースマッチングの登録方法は2種類

シェアベースマッチングの登録は2種類あります。
お客さんとして体験メニューを利用する側の「会員登録」と、体験メニューを登録し集客する側の「主催者登録」。どちらもシェアベースマッチングサイトから簡単に登録ができます。
なんと会員登録だけでなく主催者登録も月額料も無料なのがすごいところ!サイトを通じて申し込みがあった場合に紹介料(参加費の1割)が発生する成果報酬の仕組みになっているため、主催者も気軽に体験メニューを掲載して広報や集客に活用することができるんです。
登録には特別に必要な条件はないため、主婦や個人のクリエイターさんでワークショップを企画している方が集客を増やすために利用するのにうってつけのツールです!

主催者登録して刺し子WSを広報!

ベルフォンテはtentenの運営を行う「転入女性サポートチーム」と、福島の地域資源を活用した雑貨作りとワークショップの企画をする「モノづくりチーム」で構成されています。
今回は、モノづくりチームで行う「刺し子で針山をつくろう」ワークショップをシェアベースマッチングに掲載してみました。
初めての掲載なので、まずは主催者登録から。ガイドに沿って必要事項を記入してあっという間に登録完了。
次に、掲載するワークショップの登録作業です。こちらもガイドに沿って、開催日、開催時間、所要時間、対象年齢、当日のスケジュールなどを登録していくので、特に難しいことはありませんでしたよ。
さくさくと登録してシェアベースマッチングにアップ完了!

▲素敵な紹介ページができあがりました!

すると・・・なんと、登録翌日に申し込みが!!
申込者とのメッセージのやりとりもシェアベースマッチングの中で完結できるようになっており、その方は無事に当日お越しいただけました。
お客様は刺し子ワークショップをベルフォンテのInstagramで知ってくださったそうですが、シェアベースマッチングのサイトを通じて申し込めることを知り、気軽に申し込めたとのこと。色んなお客様がいらっしゃるので、申込ツールを複数持っておくのは有効だなと実感しました。このツールが参加費の1割で利用できるのはとてもお得です!

SATORUは昭和村でゲストハウスも!

SATORUの皆さんは昭和村でゲストハウス「シェアベース昭和村」も運営されています。
築150年の古民家を自分達の秘密基地にとの構想でDIY改装。
ゲストハウスによくありがちな相部屋ではなく、1グループに1部屋を用意してくれるので、家族旅行にぴったりですよね。観光施設が豊富にあるとは言えない昭和村ですが、こんな素敵なゲストハウスでのんびり過ごして、地元の方との繋がるワークショップを楽しむなんて、とても素敵な旅ですよね!

SATORUの皆さんは、このゲストハウスを作る過程や、昭和村の魅力、地方移住後の生活などについて、「シェアベースマガジン」で情報発信しているので、是非チェックしてみてくださいね。

まとめ

福島県で一番高齢化が進んでいる昭和村で面白いことをやっている若い4人組がいるらしいということは聞いていましたが、今回、色々お話しを聞いて、面白いだけでなく地域活性化まで考えた取り組みに発展させていて、色々見習う点がたくさんあるなと感じました。
その中で生まれたシェアベースマッチング。「モノよりコトの時代」と言われている今、体験を利用する側としても提供する側としても、転入女性に限らず多くの方に是非利用してもらいたいと思います!

▶株式会社SAROTU
住所:〒968-0102 福島県大沼郡昭和村大字野尻字元町4488
電話番号:050-3695-3106
URL:https://satoru-co.jp/

▶SHARE BASE Matching
https://match.sharebase.jp/

SHARE

お友達に情報をシェアしよう

FOLLOW

イベント情報や福島での暮らしに役立つ情報の配信しています。
福島転入女性のコミュニティーに参加しませんか?

関連記事

記事を探す

PageTop